初心者にもわかるプログラミングの醍醐味とは?

プログラミングって、おもしろい!!

プログラミングの醍醐味

プログラミングの醍醐味

プログラミングは難解パズルと同じ

プログラミングは、どうしても難しくて手を出しにくいという印象を受けますが、実際にはそのようなことはありません。無料のツールを使えばそこまでお金がかかりませんし、カンタンなルールを覚えるだけで良く、シンプルで自由が多いという魅力があるのです。プログラミングは、自分で本当に小さなプログラムを作っただけであっても、難解なパズルを解いたときのような爽快感と達成感を味わうことができます。最初はどのようにすると良いかが分からず、入力・計算・出力というたった3つのステップであっても手間取ってしまうこともあります。しかし、だんだん試行錯誤を繰り返しながら挑戦することで、気付いたときにはプログラムを自分自身の持つ言葉のように自由に使えるようになるのです。プログラミングを身に付けることで、誰もがコンピュータを自由自在に操ることができるようになります。人によっては、持っているスキルをロボットに活かすこともできます。コンピュータに関して、自分のスキルによって様々なことができるようになるところが、プログラミングの醍醐味なのです。

強い味方を手に入れることができる

プログラミングのマスターには、どうしても時間がかかり労力もかなり費やすことになります。時には理解できずに思ったように進まないこともありますが、その分マスターした時にはそのスキルが非常に強力なものとなるのです。コンピュータは扱いが難しいツールの一つですが、その反面非常に汎用性が高く、自由に扱うことができるようになれば大きなメリットをもたらしてくれます。テレビゲームの中でも、旅の途中で強力な助っ人を手に入れることができれば、旅をより有利に進めることができるようになります。これも、それと全く同じことなのです。プログラミングをマスターすることで、コンピュータという強力な助っ人を味方につけることができるため、仕事においても役立てて有利に進めることができるようになります。

長所が多いプログラマーという職業

プログラミングができるようになれば、プログラマーとして働くことも可能です。プログラマーは、途中で職場が変わったとしても仕事内容の変化でついて行けなくなることがありません。手に職を付けることができるということで、スキルを身に付けてしまえば転職にも有利に働きます。今の時代はIT化が進んでいますが、未だにIT化していない企業や機関の数は多いです。ですが、そのような企業・機関も、いつかはIT化することになるでしょうから、プログラマーとして仕事ができるのであれば、いつでもどこでも重宝されることになります。自分が今まで苦労して身に付けて来たもので人の役に立てるというところが、プログラマーの魅力の一つです。加えて、常に仕事があって就職にも困ることが少ないというところも、嬉しいポイントに挙げられます。

プログラミングが面白くなる記事