魅力満載!プログラミングの面白さを語ろう

プログラミングって、おもしろい!!

プログラミング魅力創造課

プログラミング魅力創造課プログラミングの楽しさが全然わからないという人、プログラミングはつらいという人、プログラミングが好きすぎる人など、プログラミングに魅力を感じて仕事をしている人と、苦痛に感じている人がいます。価値観の違いや好みの違いはありますが、プログラマーとして仕事を続けるならプログラミングが好きなほうが得ですよね。やっぱりプログラミングって面白いと思うんです!本サイトでは、プログラミングの色々な魅力を紹介したいと思います!

初心者向けのプログラミングの魅力

プログラミングの本当の面白さは、中級レベルあたりになって見えてくるものかもしれません。特に勉強を始めたばかりの入門時は、その難解さに辟易することも多々あるでしょう。しかし、はじめて自分で書いてみたプログラムが実際に動いたときは、大なり小なり感動があるはずです。HelloWorld からスタートしたとしても、その先のステップを越えるごとに「できること」が増えていくことを実感できます。「できること」を組み合わせて「やりたいこと」を実現できるようになるあたりがプログラミングの魅力が解ってくる頃です。 MORE

中級以上で実感するプログラミングの魅力

プログラマーとしてある程度思い通りのことができるようになってくると、もっと効率的に、もっと美しく、もっと早くと追求するようになり、プログラミングの魅力はさらに幅を増してきます。プログラマーとして今のスキルに満足してしまうと、プログラミングの魅力はどんどん薄れてしまいます。たとえば頭の中にひらめいたことを自身の手で具現化できるまで試行錯誤しながらチャレンジすることで、着実な手ごたえを感じながらステップアップすることができます。 MORE

フリーランスプログラマが感じる魅力

プログラミングは非常に魅力あるものですが、プログラマーという職業でプログラミングを続けようと考える場合には、どういう道を進むべきかを早期に考えておく必要があることも事実です。会社に依存したままサラリーマンプログラマーとして定年までプログラミングをしていられるかと言えば、なかなかそうはいきません。SEへの異動辞令を受けることもあれば、管理職への昇格辞令を受けることもあるでしょう。プログラミングで食べて行くのであれば、タイミングを見て独立し、フリープログラマーとしての生計基盤を固めるというのもひとつの策です。 MORE

プログラミングが面白くなる記事